質 問 : Question 

商品問い合わせ 

ポイント 

技術紹介 MR-S 純チタン

 Q‐1

○○○自動車 ○○部 ○○と申します

   私共では、チタンを用いた実験を企画しており、純チタン試験片表面の酸化皮膜を除去する必要が  

あります。
チタン試験片は既に鏡面加工がされているもので、加工後にできていると思われる極薄い酸化皮膜を除去する必要があります。除去量としては、できれば酸化皮膜のみの除去にとどめ、金属部分の除去量ははナノオーダーに抑えたいというのが要求仕様です。加えて、処理後に大気に曝すことで
再び酸化皮膜ができては意味が無いので、酸化皮膜のできない洗浄方法も必要です。

御社のホームページを読ませて頂きましたが、例えばホロクリンH−Sですと、強力過ぎて必要以上に削ってしまうように思われ、LSシリーズに関しては詳細がわかりませんでした。

 
御社の製品で上記の条件に合う製品の御紹介、あるいは希釈したり低温で処理するなどの方法に御社の製品を組合す方法の御教示を御願いできないでしょうか、よろしく御願いします。酸化皮膜のできない洗浄方法についても(例えばアルカリで洗う等)御教示頂ければ幸いです。
また、カタログも送付頂ければ幸いです。
〒○○○−○○○○

○○県○○市○○1200
○○○自動車○○研究所
 
○○部 ○○ ○○
 
○○ ○○
よろしく御願い致します。


 

A‐1

 

○○○自動車○○研究所
 
○○部 ○○ ○○
 
○○ ○○様

お問い合わせ頂き有難うございます。
今回のお問い合わせに関しての製品は、MR-Series中のMR-S商品が該当致します。

処理後に大気に曝すことで
再び酸化皮膜ができては意味が無いので、酸化皮膜のできない洗浄方法も
必要です。







に関しては、処理後に水置換で洗浄し不活性ガス中で乾燥してなるべく早い(数秒)時間で

次工程に移って下さい。

酸化皮膜のできない洗浄方法についても(例えばアルカリで洗う等)
御教示頂ければ幸いです。








可能ですがコスト及び液状態の維持に問題が有りお勧めできません。


本日カタログを郵送致しますのご検討下さい。宜しくお願い致します。